はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

2019.12.31
デッキ紹介
三蔵サンダー・デュランダルフ
作成者
ナナリスさん
デッキコード
157639
能力者
デュランダルフ - Durandalf
ギア
千里眼
 
クリエーションサンダー
 
ジャッジメント

デッキレシピ

瞬刻の白龍喚士ソニア=エル
瞬刻の白龍喚士ソニア=エル
スーパーノエルドラゴン
スーパーノエルドラゴン
恐龍契士リィ
恐龍契士リィ
闇の宝珠龍エイロウ
闇の宝珠龍エイロウ
三蔵法師
回想の時女神プレーナ
光陰の愛龍喚士イデアル
五晶の神秘龍コトダマ
深黒の冥界神ハーデス
邪竜ヤマタノオロチ
邪竜ヤマタノオロチ
絶島の大魔女リーチェ
アルテミスの矢
アルテミスの矢
黄金の林檎
ボレアースの突風

トークンカード・進化後カード

不死の探求者
ハデスの息吹
天竜飛翔

デッキレシピとギアの画像

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキのレアリティ

L 7
SR 7
R 4
C 2

デッキを1から作成するのに必要なピース数

スペード 12,000
ハート 5,500
ダイヤ 4,100
クラブ 500
トータル 22,100

カードごとの生成コスト

カードセット レア度 カード名 ピースのスート 必要ピース数
パズルアンドドラゴンズR SR 瞬刻の白龍喚士ソニア=エル ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 瞬刻の白龍喚士ソニア=エル ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズR SR スーパーノエルドラゴン ハート 1000
パズルアンドドラゴンズR SR スーパーノエルドラゴン ハート 1000
パズルアンドドラゴンズ SR 恐龍契士リィ ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズ SR 恐龍契士リィ ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズR R 闇の宝珠龍エイロウ ハート 250
パズルアンドドラゴンズR R 闇の宝珠龍エイロウ ハート 250
凰牙の聖戦 L 三蔵法師 スペード 2000
パズルアンドドラゴンズ L 回想の時女神プレーナ スペード 2000
パズルアンドドラゴンズ L 光陰の愛龍喚士イデアル ハート 2000
パズルアンドドラゴンズR SR 五晶の神秘龍コトダマ ハート 1000
パズルアンドドラゴンズR L 深黒の冥界神ハーデス スペード 2000
凰牙の聖戦 L 邪竜ヤマタノオロチ スペード 2000
凰牙の聖戦 L 邪竜ヤマタノオロチ スペード 2000
パズルアンドドラゴンズ L 絶島の大魔女リーチェ スペード 2000
スタンダード R アルテミスの矢 クラブ 250
スタンダード R アルテミスの矢 クラブ 250
スタンダード C 黄金の林檎 ダイヤ 50
スタンダード C ボレアースの突風 ダイヤ 50

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキのコンセプト

パズドラR環境後に行われたバランス調整で強化されたギア2クリエーションサンダーで大量に生成されたゼウスの雷を使い、三蔵法師でバフをかけることで一気にリーサルを狙っていくコンボデッキです。
エイロウやリィ、プレーナ、コトダマなどのいやらしいクリーチャーを揃えつつ、盤面に広く展開するデッキ対策としてボレアースの突風やリーチェなども準備されています。

基本的な立ち回り

大枠は本サイトに掲載されているレールガン・デュランダルフと同じなので、基本的な解説はそちらを参考にしてください。
本デッキの追加要素として、先手で仕掛ける場合はリィが追加となります。
盤面を制圧した後はコトダマやプレーナで蓋をし、ガチガチに固めつつ6コスト=コトダマ・プレーナなどのやっかいなクリーチャーという意識を植え付けておきます。
手札にゼウスの雷が溜まってきたらコトダマやプレーナだと思わせるように三蔵をセット、これまでしっかりコトダマ・プレーナを見せておけばリーサルを警戒されることはないでしょう。最悪めくられたとしても、ダメージ増加効果は残っているのでリーサルにはあまり影響しません。三蔵法師のサモンに成功したら、後はひたすら顔面にゼウスの雷を投げるだけです。
なお、三蔵法師のマジックダメージバフがある状態だとアルテミスの矢、ゼウスの雷共に自分に使うことでMP+1となります。MPが足りない場合はマジックで回復させることができるという選択肢も忘れないようにしましょう。

代替カード

三蔵法師がどうしても使いづらいようでしたら、 幻糸の大魔女ヴェロアを入れるのもよいでしょう。ダメージこそ増やせませんが、コストダウン効果でより多くのゼウスの雷を処理することができます。最悪、気合いでヴェロアを生存させることができれば次ターンまでリーサルを持ち越すことも可能です。
ただ、こちらはめくられたり処理されると効果が残らないのでリーサルが遠くなります。出す時は絶対にまくられない状況がおすすめです。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。