はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

この記事は、過去のバージョンの内容で記載されています。現在のバージョンでは一部内容がそぐわないものがある可能性がありますのでご了承くださいませ。

2019.1.1
デッキ紹介
Ver.2.2.1環境対応・金剛符祈祷ホノカ
作成者
konyaさん
デッキコード
123882
能力者
ホノカ
ギア
火炎符
 
祈祷
 
金剛符

デッキレシピ

秘境の大魔女サレーネ
秘境の大魔女サレーネ
暗黒神ツクヨミ=ドラゴン
暗黒神ツクヨミ=ドラゴン
妖姫チョウセン
ガーゴイル
閻魔
閻魔
予見魔アスタロト
予見魔アスタロト
恐龍契士リィ
恐龍契士リィ
鋼の獅子ネメア
鋼の獅子ネメア
最強の武士タダカツ
アルテミスの矢
威圧
威圧
黒海王の鉤爪
黒海王の鉤爪

デッキレシピとギアの画像

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキを1から作成するのに必要なピース数

スペード : 0

ハート : 2,000

ダイヤ : 12,250

クラブ : 10,250

カードごとの生成コスト

【パズルアンドドラゴンズ / L 】秘境の大魔女サレーネ : ダイヤ 2000

【パズルアンドドラゴンズ / L 】秘境の大魔女サレーネ : ダイヤ 2000

【パズルアンドドラゴンズ / SR 】暗黒神ツクヨミ=ドラゴン : ダイヤ 1000

【パズルアンドドラゴンズ / SR 】暗黒神ツクヨミ=ドラゴン : ダイヤ 1000

【凰牙の聖戦 / L 】妖姫チョウセン : ダイヤ 2000

【スタンダード / R 】ガーゴイル : ダイヤ 250

【凰牙の聖戦 / SR 】閻魔 : ダイヤ 1000

【凰牙の聖戦 / SR 】閻魔 : ダイヤ 1000

【パズルアンドドラゴンズ / L 】予見魔アスタロト : クラブ 2000

【パズルアンドドラゴンズ / L 】予見魔アスタロト : クラブ 2000

【パズルアンドドラゴンズ / SR 】恐龍契士リィ : ダイヤ 1000

【パズルアンドドラゴンズ / SR 】恐龍契士リィ : ダイヤ 1000

【スタンダード / SR 】鋼の獅子ネメア : クラブ 1000

【スタンダード / SR 】鋼の獅子ネメア : クラブ 1000

【凰牙の聖戦 / L 】最強の武士タダカツ : クラブ 2000

【スタンダード / R 】アルテミスの矢 : クラブ 250

【パズルアンドドラゴンズ / SR 】威圧 : クラブ 1000

【パズルアンドドラゴンズ / SR 】威圧 : クラブ 1000

【パズルアンドドラゴンズ / SR 】黒海王の鉤爪 : ハート 1000

【パズルアンドドラゴンズ / SR 】黒海王の鉤爪 : ハート 1000

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

コンセプト

強化された祈祷を活用し、盤面にひたすらクリーチャーを並べつつ金剛符で固めてゴリ押しするホノカデッキです。
クリーチャーパワーは若干低いところもありますが、金剛符や威圧、リィで相手の打点を不足させ、次ターン一気に殲滅することで盤面を制圧していく戦い方でリーサルを狙っていきます。

基本的な戦い方

序盤からダイヤ+クラブクリーチャーの2体で盤面を硬め、祈祷でどんどん召喚していきます。
多少のうち漏らしなら金剛符で耐えることもできますので、相手のデッキを予測しながら立ち回り方を変えていく必要があります。
ほとんどのクリーチャーが4コストなので1ターン目から2枚おけること、そこから閻魔で適当に回収しつつ、ガツガツ顔面を殴りながら泥仕合に持ち込んで勝ち切りましょう。

苦手な相手

強制サモンがない関係で、相手も物量で押し込んでくる相手だと根気の勝負となりがちです。
精霊タイプをほとんど使わないリーリアやフュージョンゼータなどは苦手とするところでしょう。
また、アグロミルの初手豚サクヤを止める方法がなく、先攻勝負になってしまいます。タダカツやチョウセンでアフターのケアもできますが、序盤に一気に削られてしまうとセットカードを回避する方法が少ないため、一気に押し込まれてしまうケースもあります。

代替えカード

4コストダイヤでステータスの高いオルペウスやエロース、光ヴァルキリーなどは好みもありますがパワーのあるカードです。
どうしても勝てないようであれば、コンセプトを曲げて黄金の林檎や畳返しなどのマジックを入れるのもありでしょう。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。