はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

2020.6.2
デッキ紹介
おすわりルルナ
作成者
すいそさん
デッキコード
184234
能力者
ルルナ - Luluna
ギア
おすわり
 
森からの刺客
 
にゃるてぃめっとふぁんぐ
デッキの評価や傾向
※あくまでサイト管理人の主観的なものです。
デッキの作りやすさ
★ 非常に作りづらい(使用ピース25,000以上)
状況対応力
★★★★ 柔軟な対応が可能
デッキの指向
通常デッキ

デッキレシピ

大魔女の弟子オリア
忘却の死神グリザル
忘却の死神グリザル
瞬刻の白龍喚士ソニア=エル
慈愛の母神シャクティ
蒼刃の攻戦神オイフェ
剛弓の狩人オリオン
魔紳士アザゼル
浄弓の鋼星神メリディオナリス
逆神の熾天使ルシファー
深黒の冥界神ハーデス
深黒の冥界神ハーデス
原初の亡蛇カオスホロウ
原初の亡蛇カオスホロウ
復讐の巨神クロノス
復讐の巨神クロノス
アルテミスの矢
黄金の林檎
黄金の林檎
軍神の鼓舞

トークンカード・進化後カード

不死の探求者
大鎌の鋼人アダマス
忘却の椅子
眠りの呪い
ハデスの息吹
天竜飛翔
特攻の構え

デッキレシピとギアの画像

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキのレアリティ

L 11
SR 5
R 2
C 2

デッキを1から作成するのに必要なピース数

スペード 8,250
ハート 5,000
ダイヤ 9,100
クラブ 5,250
トータル 27,600

カードごとの生成コスト

カードセット レア度 カード名 ピースのスート 必要ピース数
パズルアンドドラゴンズR SR 大魔女の弟子オリア ハート 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 忘却の死神グリザル スペード 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 忘却の死神グリザル スペード 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 瞬刻の白龍喚士ソニア=エル ダイヤ 1000
神々の招集者 L 慈愛の母神シャクティ クラブ 2000
パズルアンドドラゴンズR SR 蒼刃の攻戦神オイフェ クラブ 1000
スタンダード L 剛弓の狩人オリオン クラブ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 魔紳士アザゼル ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 浄弓の鋼星神メリディオナリス スペード 2000
パズルアンドドラゴンズ L 逆神の熾天使ルシファー ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 深黒の冥界神ハーデス スペード 2000
パズルアンドドラゴンズR L 深黒の冥界神ハーデス スペード 2000
スタンダード L 原初の亡蛇カオスホロウ ハート 2000
スタンダード L 原初の亡蛇カオスホロウ ハート 2000
神々の招集者 L 復讐の巨神クロノス ダイヤ 2000
神々の招集者 L 復讐の巨神クロノス ダイヤ 2000
スタンダード R アルテミスの矢 クラブ 250
スタンダード C 黄金の林檎 ダイヤ 50
スタンダード C 黄金の林檎 ダイヤ 50
スタンダード R 軍神の鼓舞 スペード 250

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキのコンセプト

パズドラアディショナルで追加されたクリーチャーの中でも特におすわりルルナで使いやすい 浄弓の鋼星神メリディオナリスを採用したおすわりルルナです。
おすわりルルナの中でも、大型クリーチャーにカオスホロウとハーデスを採用した、いわゆる死霊軸ルルナとなっています。
メリディオナリスはギア1〜3の発動に大きく寄与でき、さらに盤面処理をスマートに行える便利なクリーチャーです。
おすわりルルナは盤面に火力を出しづらいという欠点がありましたが、それをスマートに補う事ができるようになりました。
シールドに対しても火力を出していけるため、 邪竜ヤマタノオロチよりも安心して使っていけるのが強みです。

アザゼルが採用されていますが、これは軸となる死霊クリーチャーを確保しつつルシファーを拾うという動きができるため、カウンターリーサルの準備で非常に便利です。カオスホロウやソロネを単体で処理できるのも嬉しいオマケです。

基本的な立ち回り

マリガンではグリザル、ハーデス、カオスホロウあたりを確保します。
序盤はグリザルやハーデスをセットし、ギア1おすわりを使いながら盤面をクリーチャーで埋めていきます。
カオスホロウは初手で使うのではなく、忘却の椅子を所持している状態か盤面にスペードクリーチャーが確保できるタイミングでセット、次ターンにギア1おすわりでステルスをかけていきましょう。
もちろん、露骨なアグロに対しては挑発を維持したままステルスしないという選択肢もありです。
ギアで火力を出せないため、盤面のやりとりはそこまで得意なほうではないですが、ステルスという利点を活かして盤面にクリーチャーを生存させ続けることを常に意識しながら立ち回っていきましょう。

リーサルはギア3にゃるてぃめっとふぁんぐと、ルシファーを絡めた1〜2ショットと、シャクティでルシファーを強化しての1ショット狙いがあります。
後者は、ハーデスから得られるトークン・ハデスの息吹を複数枚確保しておくと強化を盛りやすいです。
・前ターンにクロノスがバフをかけてからのリーサル狙い
アダマス(クロノスバフ)・ルシファー(クロノスバフ・忘却の椅子でスペードに変化)・オリオン速攻・ギア3
= 5 + 6 + 6 + 4 + 5 = 26 / 22 / 18
※クロノスが能力者を攻撃した場合は31 / 26 / 21

このように、かなり理想的な状況でギリギリワンキルを狙えるぐらいなので、カオスホロウなどで能力者のライフを事前に削っておいたほうが無難です。

・シャクティのマジックバフ・鼓舞からのリーサル狙い(nは鼓舞以外のマジック使用回数)
シャクティ・ルシファー+グリザルセット・マジック連打・鼓舞・ギア3 = 2 + (4 + 4) + 4 + 3n + 5 = 19 + 3n / 15 + 3n / 11 + 3n
※ルシファーに忘却の椅子を使用でギア3が使用可能
n=3・・・28 / 24 / 20
n=4・・・31 / 27 / 23
手元にマジックが4枚あればライフアップ・ライフブーストギア以外の能力者を確殺できます。また、カオスホロウで相手能力者を1度攻撃することでマジックを1枚減らすことができます。
ただ、マジックバフで忘却の椅子が含まれる場合、シャクティに忘却の椅子を使うことでギア3が発動できなくなるので、その点だけ気をつけておきましょう。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。