はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

2020.5.29
デッキ紹介
ハートオメガ
作成者
まりんさん
デッキコード
138105
能力者
オメガ - Omega
ギア
ブレードアルファ
 
ライフアップ
 
チャージブースト
デッキの評価や傾向
※あくまでサイト管理人の主観的なものです。
デッキの作りやすさ
★ 非常に作りづらい(使用ピース25,000以上)
状況対応力
★★★ 標準
デッキの指向
Tier1〜2狙いデッキ

デッキレシピ

ヴァッサゴー
ヴァッサゴー
聖夜の獄幻姫ロミア
聖夜の獄幻姫ロミア
灼刃の龍機神バルディン
灼刃の龍機神バルディン
紅蓮華の女帝エキドナ-SARA-
焦陽の炎柱神アメン
焦陽の炎柱神アメン
破壊神シヴァ=ドラゴン
破壊神シヴァ=ドラゴン
逆神の熾天使ルシファー
宿意の堕龍契士レーヴェン
原初の亡蛇カオスホロウ
羅生門
羅生門
黄金の林檎
黄金の林檎
グラビティブレス
グラビティブレス

トークンカード・進化後カード

ズオーのぬいぐるみ
天守の太陽神ラー
極光太陽神ラー
混沌の炎弾

デッキレシピとギアの画像

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキのレアリティ

L 11
SR 3
R 2
C 4

デッキを1から作成するのに必要なピース数

スペード 0
ハート 23,000
ダイヤ 2,100
クラブ 600
トータル 25,700

カードごとの生成コスト

カードセット レア度 カード名 ピースのスート 必要ピース数
神々の招集者 SR ヴァッサゴー ハート 1000
神々の招集者 SR ヴァッサゴー ハート 1000
パズルアンドドラゴンズR L 聖夜の獄幻姫ロミア ハート 2000
パズルアンドドラゴンズR L 聖夜の獄幻姫ロミア ハート 2000
パズルアンドドラゴンズ L 灼刃の龍機神バルディン ハート 2000
パズルアンドドラゴンズ L 灼刃の龍機神バルディン ハート 2000
パズルアンドドラゴンズR SR 紅蓮華の女帝エキドナ-SARA- ハート 1000
パズルアンドドラゴンズR L 焦陽の炎柱神アメン ハート 2000
パズルアンドドラゴンズR L 焦陽の炎柱神アメン ハート 2000
パズルアンドドラゴンズR L 破壊神シヴァ=ドラゴン ハート 2000
パズルアンドドラゴンズR L 破壊神シヴァ=ドラゴン ハート 2000
パズルアンドドラゴンズ L 逆神の熾天使ルシファー ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 宿意の堕龍契士レーヴェン ハート 2000
スタンダード L 原初の亡蛇カオスホロウ ハート 2000
凰牙の聖戦 C 羅生門 クラブ 50
凰牙の聖戦 C 羅生門 クラブ 50
スタンダード C 黄金の林檎 ダイヤ 50
スタンダード C 黄金の林檎 ダイヤ 50
パズルアンドドラゴンズ R グラビティブレス クラブ 250
パズルアンドドラゴンズ R グラビティブレス クラブ 250

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキのコンセプト

ギア2・3によるダブルブーストで高ライフ・高MP回復力の暴力と、トークンで優遇されるハートクリーチャーの暴力のダブル暴力で盤面を制圧しながら一気に押しつぶすビートダウンデッキです。
盤面を固めてくる相手への切り返しに、必殺となるグラビティブレス+羅生門やお手軽ハート速攻の定番レーヴェンを用意。
しっかり腰を据えて戦う横綱相撲的な立ち回りが基本です。
エキドナSARAもハートクリーチャーとしては破格の強さですが、状態異常無効を持つクリーチャーが流行ることが予想されるため、1枚のみとなっています。

基本的な立ち回り

マリガンではシヴァドラ、カオスホロウ、ロミアあたりを確保します。
シヴァドラやカオスホロウが引けたら先手で仕掛けていき、相手のライフを削りつつ後続につなげていきましょう。
相手にMPを渡しすぎて盤面を作られても、各種トークンを活用したり、レーヴェン、グラビティ羅生門などで雑に取り返すことも可能です。
盤面のやりとりはアメン、ロミア、バルディンあたりを活用し、しっかり手札を確保しつつ戦線を維持していくだけで(相手によっては)盤面を取れたりします。
リーサルはシヴァドラ+炎弾、ルシファー+林檎を絡めた2ショットになります。
事前に相手のライフを削っておき、アメントークンのラーなども活用しながらリーサルを狙っていきましょう。

代替えカード

環境にあわせてデッキを変化させていくという前提で、
・エキドナ2枚目、 聖夜のサンタクロースヘラ
 状態異常無効が減ってきたら採用を検討
・カオスホロウ2枚目
 同上
・ルシファー2枚目
 アグロが増えてきたら採用を検討

逆に減らすカードとしては、
・シヴァドラ
 煽動ゼータ、ウェイクエレナなどが多くなってきたら1枚減らす
・羅生門
 盤面を固めてくるデッキが少ないなら1枚減らす

などがあります。
代替カードは他にもいろいろあるので、実際にデッキを使ってみて、手に馴染むようにいろいろと変えてみましょう。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。