はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

2019.12.14
デッキ紹介
ミラーアイズガメイラ
作成者
たたゆさん
デッキコード
193454
能力者
ガメイラ - Gamayla
ギア
号令
 
ドラゴンアイ
 
ドラゴンブレス

デッキレシピ

グリーンちびドラ
グリーンちびドラ
ドラゴスネーク
ドラゴスネーク
鳴龍楽士ドルク
聖天使アリエル
聖天使アリエル
援龍喚士ミラ
援龍喚士ミラ
木の猫龍ミケニャドラ
魔界の宰相ベルゼブブ
剛弓の狩人オリオン
剛弓の狩人オリオン
灼冥魔スカーレット
灼冥魔スカーレット
アルテミスの矢
アルテミスの矢
黄金の林檎
ボレアースの突風
ボレアースの突風

トークンカード・進化後カード

災厄の害虫
インプ
熱情の鳴龍楽士ドルク
光導の聖天使アリエル
克明の援龍喚士ミラ
魔女の魔法

デッキレシピとギアの画像

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキのレアリティ

L 7
SR 3
R 3
C 7

デッキを1から作成するのに必要なピース数

スペード 1,000
ハート 0
ダイヤ 2,150
クラブ 16,700
トータル 19,850

カードごとの生成コスト

カードセット レア度 カード名 ピースのスート 必要ピース数
スタンダード C グリーンちびドラ クラブ 50
スタンダード C グリーンちびドラ クラブ 50
スタンダード C ドラゴスネーク クラブ 50
スタンダード C ドラゴスネーク クラブ 50
パズルアンドドラゴンズR SR 鳴龍楽士ドルク スペード 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 聖天使アリエル ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 聖天使アリエル ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズR L 援龍喚士ミラ クラブ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 援龍喚士ミラ クラブ 2000
エクストラパック R 木の猫龍ミケニャドラ クラブ 2000
神々の招集者 L 魔界の宰相ベルゼブブ クラブ 2000
スタンダード L 剛弓の狩人オリオン クラブ 2000
スタンダード L 剛弓の狩人オリオン クラブ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 灼冥魔スカーレット クラブ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 灼冥魔スカーレット クラブ 2000
スタンダード R アルテミスの矢 クラブ 250
スタンダード R アルテミスの矢 クラブ 250
スタンダード C 黄金の林檎 ダイヤ 50
スタンダード C ボレアースの突風 ダイヤ 50
スタンダード C ボレアースの突風 ダイヤ 50

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキのコンセプト

ギア2号令をフル活用し、ギアに依存している能力者、アグロマリウスや水棲ゼータなどを封殺している間にこちらが盤面確保、優位を確保するデッキです。
全体的にクリーチャーのコストが低く、ドラゴンアイを維持し続けても問題のないような作りとなっています。
キーカードは 援龍喚士ミラで、常にステルス状態を維持しつつ、ギア2の使用条件を満たしながら戦っていきましょう。

基本的な立ち回り

マリガンではミラやスカーレット、グリーンちびドラを狙っていきます。
ギア中心で立ち回ってくる相手にはグリーンちびドラを先置きし、ギア2号令で封印しつつ後続を仕掛けていきましょう。
ミラはなるべくステルス状態を維持させられるよう、他のクリーチャーも同時にセットして盤面処理を担当させます。

ミラを進化させることができたら相手能力者への攻撃を仕掛けていきます。
ミラはステルス維持させるために待機か能力者への攻撃を行い、ギア2を可能な限り維持しつつ盤面をうまく処理していきましょう。
盤面にクラブ竜タイプのクリーチャーがいれば、アリエルを進化させるとギア3ドラゴンブレスを使用できます。理想はボレアースの突風ですべてのクリーチャーを強制サモンしてからギア3ですが、盤面やMPに合わせて臨機応変に立ち回っていきましょう。
リーサルはドラゴンブレスやミラでちくちく削りつつ、一撃でKOできる範囲まで引きずり下ろしてから仕掛けていきます。ギア1号令やオリオン、もちろんギア3ドラゴンブレスを織り交ぜることで一気に大ダメージを与えることができます。

アグロマリウスのエリスについて

現在猛威を奮っているアグロマリウスに対しても優位に立ち回ることができますが、そのためには一定の手順を踏んでおくことが重要となります。
こちらが先手で仕掛けられる場合(先攻をとった場合、もしくは後攻でも相手が何もしなかった場合)は先手でスカーレットをセットします。
相手のターンに3コストをセットしてきたらギア1号令でサモンし、エリスだった場合は魔女の魔法を使って処理しましょう。
エリスを通してしまうと一気に盤面がひどい状態になるので、先手で仕掛けてしっかり処理するのが理想です。
逆に、相手が先攻で1ターン目にエリスをセットしてきた場合、次ターンはギア2からのクリーチャーセットで盤面3体の状態となってしまいます。なので、1ターン目後攻にグリーンちびドラをセット、相手がギア2から盤面を作ってきたところでギア2ドラゴンアイを使ったうえでミラorスカーレット+竜タイプを、レベルアップ召喚せずにセットしましょう。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。