はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

2019.12.20
デッキ紹介
ドラゴンLOデュランダルフ
作成者
りっくんさん
デッキコード
163658
能力者
デュランダルフ - Durandalf
ギア
千里眼
 
時の歯車
 
オーバードライブ

デッキレシピ

狂女神エリス
狂女神エリス
カオスデビルドラゴン
カオスデビルドラゴン
滅火の九龍喚士エナ
滅火の九龍喚士エナ
五晶の神秘龍コトダマ
五晶の神秘龍コトダマ
深黒の冥界神ハーデス
聖煌天の麒麟サクヤ
異刻の黒龍喚士ソニア
異刻の黒龍喚士ソニア
絶島の大魔女リーチェ
絶島の大魔女リーチェ
黄金の林檎
黒海王の鉤爪
トロイアの木馬
デウカリオーンの洪水
アスクレーピオスの奇跡
ボレアースの突風

トークンカード・進化後カード

灯龍喚士マイネ
不死の探求者
竜軍神アレース
ハデスの息吹
軍神の鼓舞

デッキレシピとギアの画像

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキのレアリティ

L 9
SR 4
R 3
C 4

デッキを1から作成するのに必要なピース数

スペード 14,050
ハート 3,500
ダイヤ 1,350
クラブ 4,050
トータル 22,950

カードごとの生成コスト

カードセット レア度 カード名 ピースのスート 必要ピース数
パズルアンドドラゴンズR L 狂女神エリス クラブ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 狂女神エリス クラブ 2000
パズルアンドドラゴンズR R カオスデビルドラゴン ハート 250
パズルアンドドラゴンズR R カオスデビルドラゴン ハート 250
パズルアンドドラゴンズR L 滅火の九龍喚士エナ スペード 2000
パズルアンドドラゴンズR L 滅火の九龍喚士エナ スペード 2000
パズルアンドドラゴンズR SR 五晶の神秘龍コトダマ ハート 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 五晶の神秘龍コトダマ ハート 1000
パズルアンドドラゴンズR L 深黒の冥界神ハーデス スペード 2000
パズルアンドドラゴンズ SR 聖煌天の麒麟サクヤ ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズR L 異刻の黒龍喚士ソニア スペード 2000
パズルアンドドラゴンズR L 異刻の黒龍喚士ソニア スペード 2000
パズルアンドドラゴンズ L 絶島の大魔女リーチェ スペード 2000
パズルアンドドラゴンズ L 絶島の大魔女リーチェ スペード 2000
スタンダード C 黄金の林檎 ダイヤ 50
パズルアンドドラゴンズ SR 黒海王の鉤爪 ハート 1000
スタンダード C トロイアの木馬 クラブ 50
スタンダード C デウカリオーンの洪水 スペード 50
スタンダード R アスクレーピオスの奇跡 ダイヤ 250
スタンダード C ボレアースの突風 ダイヤ 50

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキのコンセプト

ギア1千里眼を軸に、詰み筋を回避しながら勝ちを狙うコントロールデッキです。
相手の勝ち筋を全て潰した上で、 トロイアの木馬または 聖煌天の麒麟サクヤを使って勝ち切ります。

基本的な立ち回り

初手は 滅火の九龍喚士エナ 狂女神エリスを引きに行き、同時に出してとにかくエリスにギア1千里眼を貼って相手に処理させるようにします。
ステータスの高いクリーチャーは2枚以上で上手く処理しながら立ち回りましょう。
さらに カオスデビルドラゴンで相手のデッキを消滅させ、終盤でデッキ切れによるスリップダメージが入りやすいように意識します。
有利な盤面を作れたら、積極的に ボレアースの突風 絶島の大魔女リーチェなどで相手のクリーチャーをめくりまくって時間を稼ぎます。この時、強制サモンしたクリーチャーをカオスデビルドラゴンでトドメを刺すようにすればなおよいです。
こちらが盤面を確保した後にMP差がかなり開いていたら、相手の場に何もないタイミングで 聖煌天の麒麟サクヤ 狂女神エリスのトークンから手に入れた 軍神の鼓舞で強制サモンしてダメージを稼ぐこともできます。
MP差が互角であれば、盤面処理に徹しながら相手のデッキと攻め札が尽きるのを待ちましょう。

対マリウス戦

現環境で流行っているマリウス戦では、少し特殊な運用が必要になるのでその解説です。
初手は 絶島の大魔女リーチェを最優先、次に ボレアースの突風を引きに行きます。さらに 滅火の九龍喚士エナ 狂女神エリスを引ければベストです。
狂女神エリスは死亡時効果の関係で撃破されにくく、最悪撃破されてもギア1の発動要員にできるため盤面生存率が高いうえ、エリス・アーレスいずれもリーチェの追加効果をカード単体で満たしてくれるので非常に相性が良いです。
対戦相手はエリスをセットした後、ギア2魔獣召喚を使って盤面に3枚伏せてきますので、それをうまいことめくって全体除去、相手の攻め手を遅らせましょう。
そこからは、ギア1を使いつつ相手の攻撃をうまくいなし、メフィストレイを顔面に叩き込まれないように気をつけながら立ち回っていきましょう。

補足事項

このデッキは憎きマリウスにどうにか勝率を稼ぐためにリーチェを2枚採用しています。
リーチェを入れた場合、仕掛けるタイミングやMP管理面などでプレイング難易度がかなり上がってしまうので、使いやすいデッキにしたい方はリーチェを抜いて除去マジック( タナトスのささやき 魔女の魔法 無常の果実など)や カオスドラゴンナイトヴォイスといった汎用性が高いカードを入れてください。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。