はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

2020.1.31
デッキ紹介
ダイヤ中心星空サリー
作成者
ナナリスさん
デッキコード
165535
能力者
サリー - Sari
ギア
パラライズ
 
奇跡の舞
 
星空煌光
デッキの評価や傾向
※あくまでサイト管理人の主観的なものです。
デッキの作りやすさ
★ 非常に作りづらい(使用ピース25,000以上)
状況対応力
★★★ 標準
デッキの指向
通常デッキ

デッキレシピ

かるた取りの女王ジャンヌダルク
かるた取りの女王ジャンヌダルク
大魔女の弟子オリア
秘境の大魔女サレーネ
秘境の大魔女サレーネ
ドロシー
ドロシー
楊貴妃
楊貴妃
天下の総大将タケチヨ
守護の女神ミナーヴァ
守護の女神ミナーヴァ
雷槌の金剛神トール
雷槌の金剛神トール
選魂の戦姫神ヴァルキリーCIEL
選魂の戦姫神ヴァルキリーCIEL
アルテミスの矢
アルテミスの矢
黄金の林檎
軍神の鼓舞

トークンカード・進化後カード

キマイラ
ズオーのぬいぐるみ
炎の機神兵ヨトゥン
パラディウムの加護
眠りの呪い
光の力

デッキレシピとギアの画像

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキのレアリティ

L 8
SR 8
R 3
C 1

デッキを1から作成するのに必要なピース数

スペード 250
ハート 1,000
ダイヤ 24,050
クラブ 1,500
トータル 26,800

カードごとの生成コスト

カードセット レア度 カード名 ピースのスート 必要ピース数
エクストラパック SR かるた取りの女王ジャンヌダルク ダイヤ 2000
エクストラパック SR かるた取りの女王ジャンヌダルク ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR SR 大魔女の弟子オリア ハート 1000
パズルアンドドラゴンズ L 秘境の大魔女サレーネ ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズ L 秘境の大魔女サレーネ ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR L ドロシー ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR L ドロシー ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR SR 楊貴妃 ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 楊貴妃 ダイヤ 1000
凰牙の聖戦 SR 天下の総大将タケチヨ クラブ 1000
神々の招集者 L 守護の女神ミナーヴァ ダイヤ 2000
神々の招集者 L 守護の女神ミナーヴァ ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズ SR 雷槌の金剛神トール ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズ SR 雷槌の金剛神トール ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズR L 選魂の戦姫神ヴァルキリーCIEL ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 選魂の戦姫神ヴァルキリーCIEL ダイヤ 2000
スタンダード R アルテミスの矢 クラブ 250
スタンダード R アルテミスの矢 クラブ 250
スタンダード C 黄金の林檎 ダイヤ 50
スタンダード R 軍神の鼓舞 スペード 250

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキのコンセプト

ダイヤ人型軸の星空サリーです。そのため、ギア1パラライズ、ギア2奇跡の舞となっています。
狙いは楊貴妃でコスト減状態からのオリア・タケチヨ・ダイヤ+鼓舞+ギア3星空で、一気に大ダメージを与えることができます。
※ダイヤクリーチャーが4コスト以下ならアルテミスの矢でタケチヨ自壊でさらに大ダメージとなります。
手札が揃うまでひたすら耐え、コンボの要件が揃ったところで一気にトドメを刺すようにしましょう。
コンボダメージの目安としては、

盤面0から、タケチヨ+オリア+アタック2ダイヤクリーチャー+鼓舞+星空+タケチヨ2回攻撃後に矢で自壊
タケチヨ3+3 + オリア7+7 + ダイヤ6+6 = 6+14+12 = 30/24/18
※ダイヤクリーチャーのアタックが1増えるごとに2ずつ増加

ダイヤクリーチャーはヴァルCIELが理想ですが、矢で自壊させられるだけのMPが確保できないため、コンボに必要なダイヤクリーチャーは4コスト以下が推奨となります。もちろん、前ターンにセットしておけばMP確保面は問題ないです。

基本的な立ち回り

マリガンはドロシー、ヴァルCIEL、サレーネ、トールあたりを中心に盤面を固められるクリーチャーを集めていきます。
序盤はこれらのクリーチャーを使ってとにかく罰面を作り続けます。ギア1パラライズをうまく活用し、相手の動きを止めつつクリーチャーが途切れないようひたすら供給していきます。ギア1パラライズは挑発持ちがいても他クリーチャーに使用できるので、うまく相手をコントロールしていきましょう。
ひたすら遅延しつづけ手札が整うのを待ちます。必要なカードは鼓舞、オリア、タケチヨ、ダイヤクリーチャー(手札または盤面セット)、盤面に楊貴妃です。
楊貴妃を相手に倒させつつ、次ターンMP15になればコンボ始動です。デッキのコンセプトに書いたコンボを決めればワンキルに近い状況になります。相手のライフが高くてワンキルにならないようであれば、事前に必要なダメージを与えておくとよいでしょう。ダイヤクリーチャーがアタック3なら、総ダメージは32/26/20になります。直前ターンで楊貴妃が能力者を攻撃すると35/28/22になるので、後攻ライフブーストミル(防御1ライフ29、残りライフ1)以外の全能力者・全ギアワンキル可能です。
※4コスト以下・アタック3のダイヤクリーチャーはこのデッキには楊貴妃しかいないので、アタック2で考えておいたほうが無難です。
ダメージ計算を事前にしておくことで、殴らなければいけないラインがすぐに分かるので、覚えておくとよいでしょう。

代替えカード等

正月ジャンヌの代わりに 聖刻の龍騎姫ジャンヌダルクを入れるのもありです。こちらは2コスト増加するうえ、攻撃後にダイヤタイプのカードをドローとドローできるカードの幅が狭くなりますが、4コスト・アタック4の人型クリーチャーということでリーサルにも使い回すことができます。
また、手札が不足するのを防ぐために 復活の戦士バルドルをひたすら出し続けるのもなくはないです。こちらもアタック3はあるので、リーサルに繋げやすいメリットがあります。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。