はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

2020.2.28
デッキ紹介
悪魔エレナ
作成者
Moneyさん
デッキコード
161338
能力者
エレナ - elena
ギア
ウェイクアップ
 
闇のヴェール
 
悪魔の微笑み
デッキの評価や傾向
※あくまでサイト管理人の主観的なものです。
デッキの作りやすさ
★ 非常に作りづらい(使用ピース25,000以上)
状況対応力
★★★★ 柔軟な対応が可能
デッキの指向
通常デッキ

デッキレシピ

木の狩人グリフォン
木の狩人グリフォン
凍冥魔インディゴ
凍冥魔インディゴ
殲剣の滅手神モリグー
アプロディーテ
焦陽の炎柱神アメン
焦陽の炎柱神アメン
灼冥魔スカーレット
灼冥魔スカーレット
聖煌天の麒麟サクヤ
焦槍の灼手神マッハ
宿意の堕龍契士レーヴェン
宿意の堕龍契士レーヴェン
聖夜のサンタクロースヘラ
生と死の魔神ネビロス
アルテミスの矢
ハデスの息吹
眠りのこづち
大地の目覚め

トークンカード・進化後カード

インプ
天守の太陽神ラー
疾風の狩人グリフォン
極光太陽神ラー
ヘラの狂気
魔女の魔法

デッキレシピとギアの画像

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキのレアリティ

L 8
SR 9
R 3
C 0

デッキを1から作成するのに必要なピース数

スペード 5,000
ハート 11,000
ダイヤ 2,500
クラブ 8,250
トータル 26,750

カードごとの生成コスト

カードセット レア度 カード名 ピースのスート 必要ピース数
パズルアンドドラゴンズR R 木の狩人グリフォン ダイヤ 250
パズルアンドドラゴンズR R 木の狩人グリフォン ダイヤ 250
パズルアンドドラゴンズR SR 凍冥魔インディゴ スペード 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 凍冥魔インディゴ スペード 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 殲剣の滅手神モリグー クラブ 1000
神々の招集者 SR アプロディーテ ハート 1000
パズルアンドドラゴンズR L 焦陽の炎柱神アメン ハート 2000
パズルアンドドラゴンズR L 焦陽の炎柱神アメン ハート 2000
パズルアンドドラゴンズR L 灼冥魔スカーレット クラブ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 灼冥魔スカーレット クラブ 2000
パズルアンドドラゴンズ SR 聖煌天の麒麟サクヤ ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズR L 焦槍の灼手神マッハ クラブ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 宿意の堕龍契士レーヴェン ハート 2000
パズルアンドドラゴンズR L 宿意の堕龍契士レーヴェン ハート 2000
エクストラパック L 聖夜のサンタクロースヘラ ハート 2000
神々の招集者 SR 生と死の魔神ネビロス ダイヤ 1000
スタンダード R アルテミスの矢 クラブ 250
エクストラパック SR ハデスの息吹 スペード 2000
凰牙の聖戦 SR 眠りのこづち スペード 1000
パズルアンドドラゴンズ SR 大地の目覚め クラブ 1000

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキのコンセプト

強めの悪魔を並べてひたすらステルスをかけて盤面を作っていく、比較的スタンダードな悪魔エレナです。
アプロディーテやレーヴェンが常にステルス状態を維持しつつ、スカーレット、モリグー、グリフォンでステルス発動をサポートしていきます。
最終的な狙いは悪魔クリーチャーをステルスさせつつラーを進化させたうえでサクヤをセット、次ターンに3体で一斉攻撃です。
進化前ラーの殴り+進化時固定3ダメージと合わせると29/25/21(悪魔クリーチャーの攻撃力が4の場合)になります。
途中、ラーの進化が入るので盤面を返される可能性はありますが、大ダメージを与えることができる動きとなっています。
小槌ウェイクまで通せるMPがあれば余裕で全能力者リーサルとなります。

基本的な立ち回り

マリガンでは4〜5コスト悪魔を確保していきます。逆にサクヤや小槌は交換していきましょう。
序盤はアメンやスカーレットで盤面を荒らしつつ、グリフォン速攻やスカーレットのトークンインプ+悪魔クリーチャーセットでステルス盤面を作っていきます。
ある程度盤面を確保できたらギア1ウェイクで相手の反撃をかわしつつ盤面を整えていきましょう。
その際、アプロディーテにギア2闇のヴェールでステルスさせることができると、相手のマジックを牽制できます。

リーサル盤面を作るためには、アメンを相手に除去させ、トークンのラーにしておいたほうが良いです。
ただ、確実にアメンを除去させる方法は大地の目覚めしかないため、最悪アルテミスの矢で自壊させる方法も視野に入れておきたいです。

盤面を抑えられたときはレーヴェン、マッハ、サンタヘラなどをうまく活用して手遅れになる前に盤面を返していきましょう。

代替えカード

マッハの代替えとして、 サタン=ヴォイドは5コスト以下の中型帯中心のデッキに刺さります。5コスト以下のクリーチャーが中心のデッキは地味に見かけるので、その対策として使うのはありです。
また、ギア3は悪魔の微笑みでブラフに設定していますが、サクヤを必要としますがクリーチャー3体で発動可能な断罪にすることで、サクヤサモンからのリーサルを狙いやすくするのもありです。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。