はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

2020.2.17
デッキ紹介
ヴァルCIEL軸人型カリン
作成者
はろ
デッキコード
183467
能力者
カリン - Karin
ギア
気合溜め
 
介錯
 
剣の精神
デッキの評価や傾向
※あくまでサイト管理人の主観的なものです。
デッキの作りやすさ
★ 非常に作りづらい(使用ピース25,000以上)
状況対応力
★★★ 標準
デッキの指向
通常デッキ

デッキレシピ

鳴龍楽士ドルク
鳴龍楽士ドルク
不屈の水兵神甘寧
不屈の水兵神甘寧
忘却の死神グリザル
忘却の死神グリザル
ドロシー
ドロシー
閻魔
閻魔
炎剣の番人シンモラ
金色の賢母フリッグ
金色の賢母フリッグ
守護の女神ミナーヴァ
守護の女神ミナーヴァ
選魂の戦姫神ヴァルキリーCIEL
選魂の戦姫神ヴァルキリーCIEL
神都の守護神アテナ-NON-
黄金の林檎
黄金の林檎

トークンカード・進化後カード

レーヴァテインスペードスタイル
炎剣レーヴァテイン
キマイラ
ズオーのぬいぐるみ
炎の機神兵ヨトゥン
熱情の鳴龍楽士ドルク
忘却の椅子
パラディウムの加護
光の力

デッキレシピとギアの画像

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキのレアリティ

L 10
SR 8
R 0
C 2

デッキを1から作成するのに必要なピース数

スペード 6,000
ハート 2,000
ダイヤ 20,100
クラブ 0
トータル 28,100

カードごとの生成コスト

カードセット レア度 カード名 ピースのスート 必要ピース数
パズルアンドドラゴンズR SR 鳴龍楽士ドルク スペード 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 鳴龍楽士ドルク スペード 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 不屈の水兵神甘寧 スペード 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 不屈の水兵神甘寧 スペード 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 忘却の死神グリザル スペード 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 忘却の死神グリザル スペード 1000
パズルアンドドラゴンズR L ドロシー ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR L ドロシー ダイヤ 2000
凰牙の聖戦 SR 閻魔 ダイヤ 1000
凰牙の聖戦 SR 閻魔 ダイヤ 1000
神々の招集者 L 炎剣の番人シンモラ ハート 2000
神々の招集者 L 金色の賢母フリッグ ダイヤ 2000
神々の招集者 L 金色の賢母フリッグ ダイヤ 2000
神々の招集者 L 守護の女神ミナーヴァ ダイヤ 2000
神々の招集者 L 守護の女神ミナーヴァ ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 選魂の戦姫神ヴァルキリーCIEL ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 選魂の戦姫神ヴァルキリーCIEL ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズ L 神都の守護神アテナ-NON- ダイヤ 2000
スタンダード C 黄金の林檎 ダイヤ 50
スタンダード C 黄金の林檎 ダイヤ 50

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキのコンセプト

踏み倒しの女王ドロシーを中心に、スペード・ダイヤ人型クリーチャーの圧で押しつぶすビートダウンデッキです。
リーサルとしてフリッグ、アテナNON、ギア3剣の精神を用意し、盤面確保からの1ショットやカウンター狙いなど、カリンの楽しさを堪能できるようなデッキに仕上げました。

基本的な立ち回り

マリガンではドロシー、シンモラ、グリザル、ヴァルCIELを確保していきます。逆にフリッグ、アテナNONはリリースしましょう。
序盤はとにかく盤面にクリーチャーを2枚セット、または次ターンにクリーチャーが2体並ぶような盤面になるよう、カードをセットしていきます。理想はセットカードをダイヤ人型+スペードor忘却の椅子でスート変更や、ダイヤ+スペード人型でギア2介錯を使えるようにしておくことですが、通常殴りで処理しつつ打ち漏らしたクリーチャーを次ターンに除去していけるのであればそれでも問題ありません。
相手が強制サモンを握ってそうなときは、シンモラやヴァルCIELでかわしていきましょう。
盤面処理は殴り+ギア2介錯や、フリッグ+林檎でバフをつけながら盤面を強化していくのもよいです。

リーサルはデッキのコンセプトに書いたとおり、盤面をしっかり確保したうえでフリッグ+トークンマジック連打、ギア3剣の精神、アテナNONをうまく組み合わせて狙っていきます。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。