はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

2020.6.11
デッキ紹介
エリス抜き怨嗟シキガミ
作成者
カガヤさん
デッキコード
189430
能力者
シキガミ - Shikigami
ギア
黒の波動
 
ブラックマジック
 
怨嗟の波動
デッキの評価や傾向
※あくまでサイト管理人の主観的なものです。
デッキの作りやすさ
★ 非常に作りづらい(使用ピース25,000以上)
状況対応力
★★ 対応力が低め
デッキの指向
通常デッキ

デッキレシピ

邪悪霊
幻糸の大魔女ヴェロア
幻糸の大魔女ヴェロア
忘却の死神グリザル
ガルム
ガルム
仮想祭のロックシンガーミザリィ
魔紳士アザゼル
魔紳士アザゼル
破壊神シヴァ=ドラゴン
魔君主シトリー
魔君主シトリー
紫の魔導書ゴエティア
アルテミスの矢
アルテミスの矢
黄金の林檎
ゼウスの雷
ゼウスの雷
トロイアの木馬
魔槍グングニール

トークンカード・進化後カード

魅惑の夜魔ダークレディ
ガルムマキナ
ガルム
忘却の椅子
スフィンクスのなぞかけ
混沌の炎弾

デッキレシピとギアの画像

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキのレアリティ

L 5
SR 8
R 4
C 3

デッキを1から作成するのに必要なピース数

スペード 1,000
ハート 2,000
ダイヤ 14,600
クラブ 1,550
トータル 19,150

カードごとの生成コスト

カードセット レア度 カード名 ピースのスート 必要ピース数
スタンダード C 邪悪霊 ダイヤ 50
パズルアンドドラゴンズR L 幻糸の大魔女ヴェロア ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 幻糸の大魔女ヴェロア ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR SR 忘却の死神グリザル スペード 1000
神々の招集者 SR ガルム ダイヤ 1000
神々の招集者 SR ガルム ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 仮想祭のロックシンガーミザリィ クラブ 1000
パズルアンドドラゴンズR L 魔紳士アザゼル ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 魔紳士アザゼル ダイヤ 2000
パズルアンドドラゴンズR L 破壊神シヴァ=ドラゴン ハート 2000
パズルアンドドラゴンズR SR 魔君主シトリー ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 魔君主シトリー ダイヤ 1000
パズルアンドドラゴンズR SR 紫の魔導書ゴエティア ダイヤ 1000
スタンダード R アルテミスの矢 クラブ 250
スタンダード R アルテミスの矢 クラブ 250
スタンダード C 黄金の林檎 ダイヤ 50
スタンダード R ゼウスの雷 ダイヤ 250
スタンダード R ゼウスの雷 ダイヤ 250
スタンダード C トロイアの木馬 クラブ 50
パズルアンドドラゴンズ SR 魔槍グングニール ダイヤ 1000

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキのコンセプト(寄稿者様ご提供)

置物になりやすい 狂女神エリス 焦陽の炎柱神アメンを抜いて、火力と対応力を上げた怨嗟シキガミです。
基本的な立ち回りは通常の怨嗟シキガミと変わらず、ギア2ブラックマジックで相手をコントロールしながら、隙を作ってギア3怨嗟の波動とマジックで一気にライフを削り取ります。
パズドラRアディショナルでは死霊クリーチャーの強化があまりなかったですが、シトリー+シヴァドラのお陰で爆発力がかなり上がり、結果的に大幅な強化を貰いました。
エリスやアメンを抜いた枠には、

コスト1でMP温存しやすく、怨嗟の波動を撃ちやすくなる邪悪霊
タイプ変更や暗殺に強いミザリィ
味方のタイプ変更と挑発付与が行えるグリザル
新たなリーサルカードのシヴァドラ

を採用しました。

基本的な立ち回り(寄稿者様ご提供)

マリガンは、可能な限りシトリーを確保します。
初手シトリー以外は展開力が薄くなり、数を並べられずしんどい展開になってしまいます。
次点で確保したいのはアザゼルで、アザゼルを引いた場合は積極的にセットしてシトリーを引き込みましょう。

序盤は、シトリーがあれば1ターン目からセットし、バフをかけつつギア2を打ちながらギア3、シヴァドラの準備を行います。
ギア3が撃てるようになり、相手の盤面のセットカードが1枚以下であれば全て能力者を攻撃します。
クリーチャーが残っていた場合は倒して反撃の芽をできるだけ潰しましょう。
初手シトリーから、次ターンにシヴァドラをセットした場合、シヴァドラは必ず能力者を攻撃し、自傷ダメージでこちらのMPを稼いだうえで、次のギア3の準備を行います。

リーサルはギア3、シヴァドラ+マジックでの大ダメージ狙いが基本です。
ヴェロアを絡めるとマジックコスト-1になり、使用できるマジックの枚数を増やしたり、自傷アルテミスの矢でMP3、自傷ゼウスの雷でもMP1獲得できるため、リーサルの幅が広くなります。
他にも、グリザルから獲得した忘却の椅子をシヴァドラに使うことで、シヴァドラもギア3の対象に入り、リーサルをより取りやすくなります、手札が揃っていれば狙い筋の1つとして覚えておきましょう。

苦手な相手は高火力、高HP、カウンター持ちのオメガ、マリウス、シキガミ等や、ソロネ等のアグロ対策カードを積んでいるデッキ全般になります。
ソロネにアザゼルを合わせたり、1回ぐらい回復されてもいいと割り切ってしっかり削っていくぐらいしかありません。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。