はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

2019.9.6
デッキ紹介
行動制限型恫喝暗殺レオ
作成者
レオナさん
デッキコード
142619
能力者
レオ
ギア
恫喝
暗殺
覚醒

デッキレシピ

闇の精霊王モワ
ダークギア
閻魔
閻魔
テラーシーホース
テラーシーホース
ヒュプノス
アガリアレプト
海王神ネプチューン
聖騎士ヴァルハラ
死を運ぶ者レギンレイヴ
死を運ぶ者レギンレイヴ
アビスシャーク
アビスシャーク
原初の亡蛇カオスホロウ
セイレーンの歌声
黄金の林檎
無常の果実
畳返し
大地の目覚め

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキの解説

ヴァルハラ、カオスホロウ、セイレーンの歌声入りの恫喝暗殺レオです。
暗殺の主力となるテラーシーホース、アビスシャークがレア度Rであることを活かすために、ヴァルハラから手に入るエインヘリャルを活用できます。また、ヴァルハラがレギンレイヴを使い回すこともできるため、かなり耐久寄りに寄せた構築となっています。
LOエレナを相手にするときはアビスシャークと閻魔の使い所が悩ましくもありますが、そこで差をつけることができれば優位に試合を進めることができるでしょう。また、アグロに対しては大地の目覚めやアガリアレプトなどでうまく攻撃をそらす必要がありますが、相手の速度によっては対策しきれないこともあるため、比較的苦手な相手です。
クリーチャー中心のミッドレンジ系デッキ相手にはかなり強く立ち回っていけます。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。