はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

2019.10.13
デッキ紹介
大型水棲ゼータ
作成者
あーたんさん
デッキコード
138538
能力者
ゼータ
ギア
一喝
決死の一撃
ブラッディブロウ

デッキレシピ

水の精霊王ザパン
水の精霊王ザパン
ミズチ
ミズチ
聡明たる人魚コウキン
聡明たる人魚コウキン
終焉の海蛇リヴァイアサン
終焉の海蛇リヴァイアサン
教智神エア
教智神エア
アルテミスの矢
アルテミスの矢
ハルパー
ハルパー
黄金の林檎
黄金の林檎
ゼウスの雷
ゼウスの雷
有翼の靴タラリア
有翼の靴タラリア

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキのコンセプト

コウキンを利用した大型サモンとギアやマジックで火力を上乗せして一気に相手能力者を攻め落とすデッキです。
大味なムーブにはなりますが、やることが決まっていて覚えやすく、火力も高くて並のデッキなら3〜5ターンでリーサルを狙えます。
通常の水棲アグロゼータと違い、リヴァイアサンなどの盤面処理に長けているクリーチャーも入っています。

基本的な立ち回り

初手に出すクリーチャーはコウキン一択です。
先攻を取れているなら、ザパンからサモンして水棲カードを補充しつつ、次のターンのコウキンに繋げます。
もし最初にコウキンを引けなくてもザパンがサーチする可能性があるので、積極的に狙っていきます。

コウキンが倒され、リヴァイアサンやエアが出たらあとは手札でリーサルを狙います。
リヴァイアサンならスキル、エアならギア2でどちらもMPを3回復できるのでタラリア+ハルパーやゼウスの雷などで、いきなりリーサルまで持って行けることが多いです。
リヴァイアサンが出た場合、手札にミズチがあればギア2の「決死の一撃」と合わせて15点の火力が出せます

ポセイドン水棲ゼータが流行っているので、コウキンがオケアノスの最強の裏択になっています。
正面に処理クリーチャーなどを置いてくれることがあり、相手自身がこちらの勝利へと導いてくれることも少なくないです。

マリガンのカード選択について

先攻でも後攻でも、必ずコウキンをキープします。
先攻ならさらにザパンもキープしておきましょう。
リヴァイアサンとエアのマリガンの仕方ですが、防御力2の能力者にはリヴァイアサン(8点)、防御力0の能力者にはエア(11点)というふうに意識すると、より高い火力を狙えます。
盾が少なくてもクリーチャーを並べてくる相手なら、盤面処理のできるリヴァイアサンを残してもいいと思います。
理想は大型とコウキンを両方手札に置いておくことですが、来なくてもザパンのドロー効果で引けることもでもあるので、積極的に大型クリーチャーを補充していきましょう。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。