はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

2019.11.7
デッキ紹介
タッチ人型ハイランダー恫喝レオ
作成者
りうむさん
デッキコード
134112
能力者
レオ
ギア
恫喝
暗殺
デスペラード

デッキレシピ

死神兵
ヴァッサゴー
輝翼の閃龍喚士ナヴィ
暴虐の女帝ベリアル
テラーシーホース
海魔スキュラ
冥霊神ネフティス
ヘビーメタルドラゴン
死竜騎兵ムルムル
海王神ネプチューン
ナグルファル
死を運ぶ者レギンレイヴ
屍竜ドラゴンゾンビ
アビスシャーク
冥府の権化タルタロス
邪竜ヤマタノオロチ
黄金の林檎
無常の果実
黒海王の鉤爪
大地の目覚め

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキを1から作成するのに必要なピース数

スペード : 5,800

ハート : 8,550

ダイヤ : 2,300

クラブ : 1,000

カードごとの生成コスト

【神々の招集者 / C 】死神兵 : スペード 50

【神々の招集者 / SR 】ヴァッサゴー : ハート 1000

【パズルアンドドラゴンズ / R 】輝翼の閃龍喚士ナヴィ : ダイヤ 250

【神々の招集者 / L 】暴虐の女帝ベリアル : ハート 2000

【スタンダード / R 】テラーシーホース : スペード 250

【スタンダード / R 】海魔スキュラ : ハート 250

【パズルアンドドラゴンズ / L 】冥霊神ネフティス : ハート 2000

【パズルアンドドラゴンズ / R 】ヘビーメタルドラゴン : ハート 250

【神々の招集者 / SR 】死竜騎兵ムルムル : ハート 1000

【パズルアンドドラゴンズ / SR 】海王神ネプチューン : スペード 1000

【神々の招集者 / R 】ナグルファル : スペード 250

【神々の招集者 / L 】死を運ぶ者レギンレイヴ : スペード 2000

【スタンダード / SR 】屍竜ドラゴンゾンビ : ハート 1000

【スタンダード / R 】アビスシャーク : スペード 250

【スタンダード / L 】冥府の権化タルタロス : ダイヤ 2000

【凰牙の聖戦 / L 】邪竜ヤマタノオロチ : スペード 2000

【スタンダード / C 】黄金の林檎 : ダイヤ 50

【スタンダード / C 】無常の果実 : ハート 50

【パズルアンドドラゴンズ / SR 】黒海王の鉤爪 : ハート 1000

【パズルアンドドラゴンズ / SR 】大地の目覚め : クラブ 1000

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキのコンセプト

死霊・水棲に人型クリーチャーを加えた型の恫喝レオです。
ネフティスで死神兵やナヴィを蘇生させつつ、盤面の維持・確保をメインに立ち回るデッキです。
クリーチャーの組み合わせを意識しながら戦う必要がありますが、対戦相手としてはデッキの内容が読みづらく、予想外の動きをすることでプレイミスを誘う戦いが中心となります。

基本的な立ち回り

マリガンではレギンレイヴやムルムルなどの場持ちのよいクリーチャーや、ナヴィなどを確保しておきたいです。
通常の恫喝レオと同じで基本は盤面の取り合いですが、蘇生持ちのネフティスやタルタロスをうまく活用し、相手を出し抜いて一気に盤面を確保し、暗殺盤面やナヴィのバフ体制を構築していきましょう。手札や盤面の状況に合わせて狙いを変えていくことになりますので、決まった行動ではなくひたすらカードを読みながら適切な立ち回りを選択していく必要があります。
リーサルはバルカンサモンからのデスペラードなどがありますが、ライフを削れるときに削っておかないとダメージが足りないので、ナヴィのバフやレギンレイヴなどを活用してダメージを蓄積させておきましょう。

ネフティスについて

ネフティスで蘇生させることができるカードは死神兵、ナヴィの2枚です。ただ、ネフティスでナヴィと死神兵を蘇生させても盤面のタイプは3種類(人、竜、死霊)なのでバフは発動しません。そのため、無理に2体蘇生させる必要はなく、盤面にネフティスともう1体(理想は水棲タイプ持ち)から死神兵を蘇生させて暗殺や、ナヴィ蘇生でバフしていくのがよいでしょう。
どうしても気になるなら、ジル=レガート とコモンカードを追加で何枚か投入するのも一つの手です。

ベリアルについて

ベリアルは、レオの苦手な物質ライザーや、よく見かけるテュールやクロノスに刺さりやすいので物質キラーを常に意識しておきましょう。また、竜の咆哮はデスペラードと相性がよく、盤面一掃してからデスペラード、竜の咆哮だけでも相手能力者に9/8/7ダメージを与えることができます。
盤面にデスペラードと竜の咆哮の発動条件を満たす必要がありますが、盤面に3体クリーチャーがいれば比較的条件を満たしやすいので、リーサル手段の確保のためにも盤面確保をしっかり行なっていくことが重要となります。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。