はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

2019.4.27
デッキ紹介
イズイズエレナ
作成者
ゆ×Rei(眠り子)さん
デッキコード
162281
能力者
エレナ
ギア
ウェイクアップ
光の壁
断罪

デッキレシピ

悲劇の姫ヘレネー
幸運の女神ラクシュミ
閻魔
牛魔王
静観の穏龍契士リクウ
春風の女神ヘーラー
春風の女神ヘーラー
竜血の英雄シグルズ
風神
イズン&イズーナ
イズン&イズーナ
タナトス
水華の喜女神ウルカ
水華の喜女神ウルカ
アルテミスの矢
アルテミスの矢
魔女の魔法
デウカリオーンの洪水
デウカリオーンの洪水
有翼の靴タラリア

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキのコンセプト

いずいずことイズン&イズーナを進化させ、攻撃力ダメージの追撃を使って一気に相手能力者を削り切ることが目標となります。
有翼の靴タラリアを使うことで攻撃力x4のダメージを与えることができますので、狙える状況のときは積極的に狙っていきたいコンボになります。
ただ、進化直後のイズイズは攻撃力が3とあまり高くなく、能力者の防御力が高いとダメージが通りにくくなるため、どれだけバフをかけることができるかがポイントとなります。

基本的な立ち回り

序盤はヘーラーや牛魔王、タナトスなどを使って盤面を確保していきます。
ウルカを交えつつセットカードをバフすることで盤面の制圧をスムーズに行うこともできます。
ある程度盤面を確保しつつ、相手のセットカードを見ながらイズイズをセットしていきます。
イズイズは相手のクリーチャーを撃破して進化させる必要があるため、相手のセットカードを倒せるだけの戦力やマジックを準備してからセットするのがよいです。もちろん、イズイズを先置き、ギアのウェイクアップで強制的に起こして進化もありです。状況に合わせて進化させましょう。
イズイズが進化できたらバフの準備です。このデッキのバフは進化後イズイズをセット状態にして除去を回避しつつのアタックバフをかけられるウルカを軸に、ラクシュミのトークンうちでのこづち 、リクウ、シグルズのトークン聖剣グラム があります。
全能力者を2ショット(ウルカのカードセット効果+イズイズ&タラリア&バフ全力)するためには、
防御力0・・・ウルカ3+イズイズ7x4=3+28=31
防御力1・・・ウルカ3+イズイズ7x4=2+24=26 ※ライフブーストは+1必要
防御力2・・・ウルカ3+イズイズ7x4=1+20=21
となります。バフはウルカ2、リクウ1、うちでのこづちorグラム1の合計7とするとよいでしょう。
※リクウのバフはリクウ以外の人型クリーチーの中からランダムで1体なので、ウルカが生き残っている場合でも気にせず能力者を殴っていきましょう。
ただ、ミルとルルナはイズイズのアタック6でも2ショットできるためハードルが下がります。また、ウルカ&リクウバフとする場合、ミル、ルルナ、エレナ、ゼータ、ライザー、シキガミはウルカバフ2とリクウバフ1、そしてそれぞれのカードの殴り1回入れることで他のバフなしで2ショットできます。

苦手なデッキなど

盤面の準備に時間がかかり、カウンターの1ショットを狙うことができないため、早いアグロデッキは苦手です。
また、極端に盤面の取り合いが強いデッキも苦手とするところです。
相手の攻撃をくぐり抜けつつ、イズイズの超火力を叩き込んでいきましょう。

代替えカードなど

ヘレネーはかるた取りの女王ジャンヌダルク 、風神は回想の時女神プレーナ などでも代用できます。風神を交換する場合はグリーンドラゴン などの墓地破壊カードを投入しておきたいです。
また、バフ要員として天下の総大将タケチヨ 生贄の乙女アンドロメダ なども、タラリアが使えないときのバフ要員としてありです。ギアでダメージやバフが行えないため、MPさえあればウェイクアップを活用することもできます。
バフと盤面除去カードのバランスは個人の好みもありますので、デッキを使いながら自分好みに調整していくのがよいでしょう。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。