はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

この記事は、過去のバージョンの内容で記載されています。現在のバージョンでは一部内容がそぐわないものがある可能性がありますのでご了承くださいませ。

2019.2.13
デッキ紹介
たたゆ式ゾンビルルナ
作成者
たたゆさん
デッキコード
155224
能力者
ルルナ - Luluna
ギア
ひっかき
 
森からの刺客
 
にゃるてぃめっとふぁんぐ

デッキレシピ

西洋神ペルセポネ
西洋神ペルセポネ
魔忍長ハンゾウ
魔忍長ハンゾウ
疾風の獣戦士アタランテー
疾風の獣戦士アタランテー
レディナイト
レディナイト
冥霊神ネフティス
重戦士ホブゴブリン
重戦士ホブゴブリン
ジル=レガート
古皇ヤマトタケル
回想の時女神プレーナ
最強の武士タダカツ
黄金の林檎
魔女の魔法
デウカリオーンの洪水
アスクレーピオスの奇跡
アスクレーピオスの奇跡
string(33) "西洋の冥府神ペルセポネ" string(33) "西洋の冥府神ペルセポネ"

トークンカード・進化後カード

翔夜冥霊神ネフティス

デッキレシピとギアの画像

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。

デッキのレアリティ

L 5
SR 6
R 4
C 5

デッキを1から作成するのに必要なピース数

スペード 8,150
ハート 4,000
ダイヤ 2,550
クラブ 2,550
トータル 17,250

カードごとの生成コスト

カードセット レア度 カード名 ピースのスート 必要ピース数
パズルアンドドラゴンズ SR 西洋神ペルセポネ ハート 1000
パズルアンドドラゴンズ SR 西洋神ペルセポネ ハート 1000
凰牙の聖戦 SR 魔忍長ハンゾウ スペード 1000
凰牙の聖戦 SR 魔忍長ハンゾウ スペード 1000
スタンダード SR 疾風の獣戦士アタランテー スペード 1000
スタンダード SR 疾風の獣戦士アタランテー スペード 1000
スタンダード C レディナイト スペード 50
スタンダード C レディナイト スペード 50
パズルアンドドラゴンズ L 冥霊神ネフティス ハート 2000
パズルアンドドラゴンズ R 重戦士ホブゴブリン クラブ 250
パズルアンドドラゴンズ R 重戦士ホブゴブリン クラブ 250
パズルアンドドラゴンズ L ジル=レガート ダイヤ 2000
凰牙の聖戦 L 古皇ヤマトタケル スペード 2000
パズルアンドドラゴンズ L 回想の時女神プレーナ スペード 2000
凰牙の聖戦 L 最強の武士タダカツ クラブ 2000
スタンダード C 黄金の林檎 ダイヤ 50
スタンダード C 魔女の魔法 クラブ 50
スタンダード C デウカリオーンの洪水 スペード 50
スタンダード R アスクレーピオスの奇跡 ダイヤ 250
スタンダード R アスクレーピオスの奇跡 ダイヤ 250

デッキ分析

カードの種類

タイプ/スート分布

1枚のカードで複数タイプ/スートを所持する場合はそれぞれを1ずつカウント
1枚のカードが同一のタイプ/スートを複数所持する場合は1としてカウント

コスト分布

ライフ分布

アタック分布

デッキのコンセプト

ホブゴブリン、レディナイトの2枚でしっかり顔面をガードしつつ、墓地に落ちてもひたすら蘇生して再利用していくゾンビ型ルルナデッキです。

基本的な立回り

序盤はとにかくレディナイトとホブゴブリンを盤面に出し、そして墓地に落とすところから始めます。
ギア1のひっかきのおかげで盤面の奪取は得意なことから、戦っていたら自然と墓地に落ちていきます。
ただ、手札に戻す効果や別カードに変化する効果には気をつけたいところです。
レディナイトやホブゴブリンが数枚墓地に落ちてきたら、アスクレーピオスの奇跡やネフティス、汁=レガートの出番です。セットカードなどと合わせて蘇生することで、攻撃力を一気に上げつつ守りを固めることができmす。特にネフティスを有効活用することで、一気に形勢が有利になります。
リーサルは細かくダメージを与えておいてからのアタランテーやギア3のにゃるてぃめっとふぁんぐなどを絡めて一気に削っていきましょう。

苦手な相手やカードなど

マジック挑発がタダカツしか持っていないので、ウンチョウライザーは鬼門です。
殴り合いで勝負しないと負けてしまいます。
アグロミルも同じ理由でなかなか厳しいところですね。

代替えカード

アスクレーピオスの奇跡などで蘇生する対象を制限するため、ホブゴブリン・レディナイト以外は可能な限りL・SRのカードが推奨です。
殺意を挙げるなら 天下の総大将タケチヨ、他には 紫命の霊央神カミムスビなども面白いカードです。もちろん、 大僧正テンカイなども強いカードです。

関連動画

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。