はろのまぎあ@web クロノマギアのデッキ紹介、攻略情報など幅広く紹介してるゲーム攻略サイトです。

 

この記事は、過去のバージョンの内容で記載されています。現在のバージョンでは一部内容がそぐわないものがある可能性がありますのでご了承くださいませ。

Ver2.0.0 パズドラパック追加

2018年10月22日 02:17:54 記事を書いた人:harowaku

この環境について

ほぼほぼミル一強の環境です。
特に、煽動ゼータのような立ち回りで盤面を確保するスペード中心トルヴィオミルと、ムラクモ、サクヤ、猪八戒、三蔵などでひたすら能力者にダメージを与えていくアグロミルの2強環境となっています。
他のデッキを使ってて困るのが、この2種類のデッキの判別がギアではつかない場合があることです。特にアグロミルは弱点も多くあるのですが、トルヴィオミルに擬態することにより、相手の初動を遅らせることができ、もたついている間に一気にライフを削り切るという立ち回りが凶悪です。

個人的にはアグロシキガミが両ミルに対してそれなりに戦えてはいるのですが、個人的な意見ということもあり、今回はTierから除外しています。
もし、みなさんが考えるTierがありましたら、ぜひぜひコメントで投稿してみてくださいな。

Tier1

トルヴィオミル(スペード中心ミル)

今までのゼータポジションなデッキです。リーサルに光ヴァルキリーからのトルヴィオを用意しており、しっかり盤面を確保しつつ瞬間火力が高く、またMP回復力の暴力で安定した戦いをこなせます。
本人自身の脆さからアグロに対してはそれなりに不利なはずなのですが、前述の理由から相手が勝手にもたついてくれることで優位に立つことができます。
また、亜種としてギア2をクロックアップにしたものも存在しますが、スペード中心ミルの一種ということでまとめてTier1としています。

アグロミル

ムラクモ、三蔵、シカン、サクヤ、ハルパー、コルキス、タラリアなどのカードを使うミルで、ひたすら能力者のライフを削ってくる戦い方をするデッキです。ギア2にトルヴィオをセットして擬態するパターンと、クロックアップで攻撃力を上げるパターンの2つがあり、どちらも一長一短あります。

Tier2

ミルが多すぎて、Tier2以降は正直これだというデッキが思いつかないのが正直なところです。
安定して強いお座りルルナとLOエレナをピックアップしていますが、他のデッキ型もTier2に入るものがあると思います。

お座りルルナ

鳳牙アペンドで追加された孫悟空を配置してサモン時効果を使い回すデッキは昔から強かったですが、最近ではレディナイト+ジルレガートの組み合わせで、ひたすらレディナイトを使い回すデッキが登場しました。
ルルナ自身の耐久力に難がありますが、いずれもそれをカバーする動きができることもあり、変わらず強力なデッキです。

LOエレナ

エレナのデッキはこれという決まった形はないのですが、鳳牙アペンドで追加された閻魔、パズドラパックで追加されたサタンヴォイドを始め、コスト5〜7帯の強力なクリーチャーをふんだんに活用したデッキが強力です。

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

内容をご確認の上、送信してください。